SPDRゴールド・シェアの内容は?

上場取引所、売買単位、信託費用などは?@

SPDRゴールド・シェアの具体的な内容については、
次のようになっています。

 

■銘柄名 
⇒ SPDRゴールド・シェア(SPDR Gold Shares)}
■上場日 
⇒ 2008年6月30日

上場取引所、売買単位、信託費用などは?A

■上場取引所 
⇒ 東京証券取引所
※他の上場取引所:NYSE アーカ取引所、
メキシコ証券取引所、シンガポール証券取引所
■銘柄コード 
⇒ 1326(新証券コード584127000)
■特定の株価指数など 
⇒ 金地金価格(ロンドン金値決め)
■ファンドの財産内容 
⇒ 金、現金
■売買単位 
⇒ 1口
※1口当たりの純資産額は、ほぼ0.1トロイオンスに相当します。
■信託費用 
⇒ 信託にかかる費用は、関係者ごとに次のようになっています。
・管理会社(スポンサー):調整済純資産価額に対して年率0.15%に相当する額

・信託受託者(受託者):調整済純資産価額に対して年率0.02%に相当する額
※年間の上限は200万ドル、下限は50万ドル
・マーケティング・エージェント:調整済純資産価額に対して年率0.15%に相当する額
・カストディアン:金(ゴールド)の保有量450万オンスまでは日間平均総価額の0.10%、金(ゴールド)の保有量450万オンス超は日間平均総価額の0.06%
・その他管理費用
※印刷および郵送費用、弁護士および監査人報酬、登録手数料および上場費用など
■計算期間 
⇒ 毎年10月1日から9月30日まで
■分配金 
⇒ あらかじめ定める2つの状況に該当することとなった場合のみ
■管理会社 
⇒ ワールド・ゴールド・トラスト・サービシス・エルエルシー
■信託受託者 
⇒ ザ・バンク・オブ・ニューヨーク
■マーケティング・エージェント 
⇒ ステート・ストリート・グローバル・マーケッツ・エルエルシー

■カストディアン 
⇒ HSBC銀行USA
■事務取扱機関 
⇒ 中央三井信託銀行(株)

 

出所:東京証券取引所、金現物連動型ETF
「SPDR ゴールド・シェア」のパンフレット

 

スポンサーリンク