金価格連動型ETFの仕組みは?/リンク債と純資産比

金価格連動型ETFの組入銘柄は?@

金価格連動型ETFの組入銘柄
(運用の対象となっているリンク債)
と純資産比は、
次のようになっています。

金価格連動型ETFの組入銘柄は?A

<金価格連動型ETFの組入銘柄(リンク債)と純資産比>
■ノルウェー地方金融公社・・・25.9%
■ノルウェー輸出金融公社・・・20.7%
■UBS AG ジャージーブランチ・・・17.8%
■ノルウェー輸出金融公社・・・17.7%
■ノルウェー地方金融公社・・・8.8%
■ノルウェー地方金融公社・・・8.6%

 

※野村アセットマネジメント「金価格連動型上場等投資信託月次レポート(2009年7月31日)」より。なお、現在は組成時の組入銘柄とは異なっています。

リンク債と純資産比

「UBS AG ジャージーブランチ」は、
スイスに本拠を置く世界屈指の金融機関であるUBS AGが
ジャージー等(チャネル諸島にあるイギリス王室の属国)
で登記した法人です。

 

また、
「ノルウェー地方金融公社」「ノルウェー輸出金融公社」
は、どちらもノルウェー政府が
80%出資する公的金融機関です。

 

なお、運用対象の格付けは、
AAA(トリプルA:最高ランク)が43.2%、
AAが38.4%、Aが17.7%を占めています。

 

ちなみに、純資産比をすべて合計しても100%にならないのは、
運用会社、信託銀行への信託報酬や
上場費用、商標使用量などにあてるために、
一部を換金しやすい金融商品で運用しているからです。

 

スポンサーリンク