金投資の方法とは?/金の実質的価値とは?

金投資の3つの方法とは?@

現在の金投資としては、次の3つの方法があります。

 

■金地金などの金の現物の購入
■金鉱株への投資
■金ETFへの投資

 

なお、金鉱山への投資は、
その企業の経営状態やCEOの手腕などにより
影響を受ける可能性があります。

金投資の3つの方法とは?A

ちなみに、上記の金投資方法に加えて、
「スーパーファンド・ゴールド」という、
金の現物やETFとは違う
「金建て」という手法もあります。

 

この手法ですと、
ファンドの資金を金建てにしたうえで
投資することになりますので、
相乗効果を期待することができます。

 

スポンサーリンク

金ETFに投資するのは?

金ETFは、
金そのものに投資していますので、
理想的な投資といえそうです。

 

ただし、金ETFの中には、
金そのものには投資せずに、
金価格に連動する有価証券に投資するものもあり、

 

そうした商品の場合は、
有価証券の発行体の信用リスクなどに
影響されることがありますので注意が必要です。

金の実質的価値について

金というのは、紙幣とは異なり
実質的な価値というものがあります。

 

過去5000年以上にわたり、
金の購買力は変わっていませんが、
金投資の人気はまだ始まったばかり
といっても過言ではないかもしれません。

 

現在までに産出された
世界中の金の価値合計は
およそ4兆ドルと言われていますが、
需要は増加を続けているからです。

 

こういったことを考えても、
金投資の可能性は非常に大きいといえます。

 

スポンサーリンク