FX取扱会社の選び方/分別方法・信用度・手数料

分別方法のチェック@

現在、FX会社は100社を超えていますので、
これだけあると、どの会社を選んだらよいのか
迷ってしまうかもしれませんね。

 

しかしながら、FX会社を選択する際に
最も重要なことは、会社の信用度です。

分別方法のチェックA

まず、法律によって、
顧客の保証金と取扱会社の経費や資産とは
分別して管理することが義務付けられているので、
分別方法についてチェックします。

 

信託銀行に信託されていれば問題ありませんが、
そうでない会社もありますから、
しっかり確認するようにしてください。

 

スポンサーリンク

会社の信用度をチェック

また、信用度では、
やはりネット証券会社やネット銀行で
FXを取り扱っているところ、

 

あるいは短資会社系、
例えば、外為どっとコムなどの会社がよいと思います。

 

短資会社というのは、
銀行同士で行われる短期資金の貸し借りや、
外貨取引を仲介する会社のことをいいますが、

 

銀行を相手に商売している会社ですから
信用度は高いです。

手数料をチェック

当然、手数料は安いことに越したことはないのですが、
一番安いところを探せばよいというわけではありません。

 

これは、取引通貨や金額によっても異なりますし、
各社、料金体系が微妙に違い、
比べるのは簡単ではないからです。

 

あまり、悩みすぎても取引をスタートできませんから、
次のようなところを総合的に見て、
納得できる業者を選べばよいとおもいます。

 

■情報サービスは充実しているか
■取引画面は使いやすいか
■取引したい通貨ペアはあるか
■スワップポイントの金額は低くないか
■サポート体制は万全か...など

 

スポンサーリンク