外国為替売買

外国為替売買記事一覧

外国為替売買とは?

・外国為替売買は、金融機関と顧客間で、TTS、TTBによって取引されます。・外国為替売買は、インターバンク市場でも取引されます。

≫続きを読む

 

外国為替相場はどのように作られるの?

・外貨が下落していくときには、アスクプライスで取引が成立し、より低いアスクプライスにシフトしていきます。・外貨が上昇していくときには、ビッドプライスで取引が成立し、より高いビッドプライスにシフトしていきます。

≫続きを読む

 

東京市場の外国為替取引は?

・米ドルとユーロは対円レートで取引されます。・それ以外はドル中心で取引されます。

≫続きを読む

 

なぜ為替売買手数料が必要なのか?

・金融機関の対顧客取引は、少額取引、当日決済、在庫調整などのリスクが発生します。・為替売買手数料は、金融機関が抱えるリスクとコストに対する手数料といえます。

≫続きを読む

 

レバレッジ取引(証拠金取引)とは?

・レバレッジ取引(証拠金取引)とは、外国為替証拠金取引において預けた金額以上の取引ができることをいいます。・レバレッジ○倍というのは、実際の取引額が元本の何倍かということを表します。

≫続きを読む

 

外国為替証拠金取引によるキャピタルゲイン型投資とは?

・キャピタルゲイン型投資は、為替レートンの変動にを利用してキャピタルゲイン(為替売買益)を狙う投資です。・キャピタルゲイン型投資は、安く買って高く売るのが基本です。

≫続きを読む

 

外国為替証拠金取引(FX)のインカムゲイン型投資とは?

・インカムゲイン型投資は、スワップ金利を得ることです。・スワップ金利を得る方法は、低金利通貨を売って高金利通貨を買うことです。

≫続きを読む

 

外国為替証拠金取引(FX)で円通貨へのリスクヘッジ

・日本の国家財政は、先進諸国の中で最も深刻な状況です。・外国為替証拠金取引(FX)で外国通貨を保有することで、円通貨の価値急落リスクを回避できます。・預金封鎖とデノミについて

≫続きを読む

 

外国為替証拠金取引(FX)にはインサイダー取引がない?

・外国為替市場は世界最大の金融市場なので、インサイダー情報の影響を受けにくいといわれています。・個人投資家にとって情報面で不利という状況が発生しにくいといえます。

≫続きを読む

 

外国為替証拠金取引(FX)はいつどこで行われるの?

・外国為替証拠金取引(FX)は、個人投資家の場合は対顧客市場で行われます。・外国為替証拠金取引(FX)は、24時間取引可能です。

≫続きを読む

 

外国為替証拠金取引(FX)と株式投資の違いは?

・株式投資と比べれば値動きの点からはローリスク・ローリターンといえます。・資産を大きく増やそうとしてレバレッジをかければ、株式投資と同等のリスクとリターンの商品になります。・外国為替証拠金取引(FX)は、株式投資よりも少額投資でできます。

≫続きを読む

 

外国為替証拠金取引(FX)と外貨預金・外貨建MMFの違いは?

・外国為替証拠金取引(FX)の方が外貨預金・外貨建MMFに比較して、手数料、取引レートが有利です。・外国為替証拠金取引(FX)のスワップ金利は外貨預金の利息よりも高いです。

≫続きを読む

 

外国為替証拠金取引(FX)のスプレッドとは?

・スプレッドは売値Bidと買値Askとの差をいいます。・スプレッドは外国為替証拠金取引(FX)の取引業者によって異なります。

≫続きを読む

 

外国為替証拠金取引(FX)の税金は?

・為替変動による取引利益、スワップ金利は雑所得になります。・雑所得の合計が年間20万円を超えた場合には確定申告が必要です。・株や先物との合算はできません。

≫続きを読む

 

外国為替証拠金取引(FX)の追加証拠金・強制ロスカットとは?

・追加証拠金は、担保の補強のことです。・強制ロスカットは、強制的に保有通貨を決済し損失を確定してしまうことです。

≫続きを読む