外貨建投資信託のメリット・デメリットは?

要点整理

・外貨建投資信託のメリットは、分散投資、為替差益を得られることなどです。

 

・外貨建投資信託のデメリットは、為替差損が生じる可能性があることです。

外貨建投資信託のメリットは?

外貨建投資信託のメリットとしては、
まず分散投資が可能であるということが上げられます。

 

大きな証券化市場を持つ米国の資産担保証券(ABS)や
世界的なシェアを持つ特定産業の株式などに、
投資信託という
簡便な投資手段によって投資できますよね。

 

なので、運用方法によっては、
地域や業種などを相当程度分散させることが可能です。

 

また、為替変動により円安になると、
円貨ベースで為替差益が得られ
高い収益が期待できるといったメリットもあります。

外貨建投資信託のデメリットは?

これは外貨建商品に共通のものですが、
為替変動により円高に進むと、
円貨ベースで為替差損を被るというデメリットがあります。

 

また、購入する際に
外国証券取引口座を開設しなければならないことも
デメリットといえるかもしれません。

 

スポンサーリンク