デュアル・カレンシー債とは?

要点整理

・デュアル・カレンシー債は、二重通貨建債権のことです。

 

・二重通貨建債権には、デュアル・カレンシー債とリバース・デュアル・カレンシー債があります。

デュアル・カレンシー債とは?

デュアル・カレンシー債は、
二重通貨建債権といわれている仕組み債のことです。

 

具体的には、
元本の払込みと利息の支払い通貨が同じで、
元本の償還通貨が異なる債権のことを
デュアル・カレンシー債といいます。

 

日本では、
債権の購入代金の払込みと利払は円貨で行い、
償還は外貨で行われる債権のことをいう場合が多いですね。

リバース・デュアル・カレンシー債とは?

リバース・デュアル・カレンシー債は、
元本の払い込みと償還通貨が同じで、
利息の支払い通貨が異なる債権のことをいいます。

 

わが国の場合でいうと、
払込みと償還金は円貨で行い、
利払は外貨で行う債権のことです。

 

スポンサーリンク